短期ダイエット後の生活| ホーム | リセットダイエットのポイント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日間リセットダイエット

ダイエット中は、大好きな料理や甘いものを絶対に食べてはいけない、と神経質になりすぎては、ストレスがたまってしまい、逆に暴食に走ってしまうことがあります。
ダイエットを成功させるには、広い心をもち、少し息抜きをすることも大切です。
ついつい食べ過ぎてしまった・・・と落ち込まずに、その後の食生活をちょっと工夫するだけで、食べすぎたことをなかったことにできるのです。

それでは、食べ過ぎてしまった時にリセットできる、おすすめのダイエット方法を紹介します。
この方法は、3日間という短期間で調整するものです。
たった3日間だけ集中すれば良いのなら、比較的やる気になれると思います。

たとえば、1日の摂取カロリーの目標が、1500kcal程度に抑えているのなら、3日分で考えると4500kcalになります。
食べ過ぎて偏ってしまった分を、その後の2日間で分けて調整するという方法です。

カロリーだけでなく、食事の内容や栄養素についても、3日単位で見直してみましょう。
たとえば、肉や魚などのたんぱく質を摂りすぎているのなら、その後の2日間は野菜中心のおかずにして、主食としてご飯やパンなどを加えるようにします。

食べ過ぎてしまった次の日に、急に体重が増えるわけではないですが、すぐこのリセットダイエットを実践した方が、効果が現れやすいそうです。
食べ過ぎてしまったら、その後の2日間少し工夫するだけでリセット効果が得られるので、決して諦めずにがんばってみてください。


スポンサーサイト


短期ダイエット後の生活| ホーム | リセットダイエットのポイント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。