毎日の食事をひと工夫| ホーム | ダイエット法の正しい選び方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和食ダイエット

私たちの周りには、「短期間でやせられる」というダイエット食品や、ダイエットサプリメントが溢れています。
そのようなダイエット食品を利用しないとやせられない、と思い込んでしまっている人もいるかもしれません。
確かに、ダイエット食品でも効果が得られるものもありますが、毎回購入していては、かなり高額になってしまいます。

しかし、昔から日本には、「和食」というすばらしいダイエット食があることを忘れていませんか?
やせなければ、ダイエットしなければ、とあまり神経質にならず、毎日の食事を和食中心にするだけで、健康的にやせることができると思いますよ。

和食の主食といったらご飯ですが、「玄米」を使うとよりダイエット効果が上がります。
精白米よりも、玄米には多くの栄養素が含まれています。
そのため、ダイエット中に起こるさまざまな体の不調を予防し、偏りがちな栄養をバランスよく整える効果があります。

また、玄米に加えて、いろいろな種類の雑穀を混ぜるのも良いでしょう。
白米に混ぜ込むだけで、簡単に食べられる発芽玄米を利用するのも効果的です。
玄米がどうしても苦手という人は、三分づきでも充分栄養が残っていますし、五分づきならば、白米と同じ感覚で食べられます。
それらに慣れたら、少しずつ玄米に近づけていきましょう。

ダイエット中は、炭水化物はほとんど食べないようにしている人もいるでしょうが、栄養が豊富に詰まった玄米は、ダイエットには最適な食材なので、ぜひ食べるようにしてください。
ただ、和食は健康的だからといって、食べ過ぎてはいけません。
ダイエットをしていなくても、体を健康に保つには、「腹八分目」にするのが理想的です。


スポンサーサイト


毎日の食事をひと工夫| ホーム | ダイエット法の正しい選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。